デザインの変更

無料版のWordpressは、用意されたデザインの変更できるが、プラグイン、テーマの追加できない。その必要がある場合、有料版のサービスを利用するか、自分がサーバー用意する必要がある。

テーマ(デザイン)について

WordPressのテーマは、外観というメニューの下にあります。

その昔、HTMLで一枚一枚ページを作成していたとき、一度作ってしまったサイトのデザインを変更することは非常に困難でした。

デザインが出来ない素人でも、プロが手がけた洒落たデザインを、一瞬で適用できるということは本当に素晴らしい事です。

WordPressは公式でも毎年テーマを発表しています。公式テーマはWordpressの最新技術が使われていて、まめにバグ修正などのアップデートがされていて信頼できます。

個人(または企業)が作るテーマは、アップデート等の保証は一切ありません。企業が営利のために作っているテーマは、販売時の規約どおりにアップデートされる場合がありますが(してくれないものもあります)。

このシリーズは、WordPress公式テーマの2014を利用して説明します。

 

Widget(ウィジェット)とは

ウィジェットとは、英語で『(何らかの)部品』といった意味を表します。
CMS(コンテンツマネジメントシステム)やブログが出現してからは、ある一定の場所に、特定の部品を簡単に設置することのできる機能のことを言います。

 

カスタムメニュー

管理画面の『メニュー』で作成したメニューは、あらかじめテーマに設定されている『トップメニュー』等を指定して表示することが可能です。

メニューはいくつでも作ることが出来、そのメニューは、ウィジェットでも表示することが可能です。

WordPressヘッダー画像の変更

ダッシュボードの『外観』メニューから「ヘッダー」を選びます。『カスタマイズ』を選んでいいです。